解決のヒント

2階プラン【家具配置~寝室レイアウトまで】間取り決定前に確認したい5つの事

2階は要望少な目?

2階プラン
間取り決定前に確認したい5つのこと

家具配置~寝室レイアウトまで

コレタテ
コレタテ
こんにちはコレタテです。間取りの検討で、1階に比べると2階は部屋の広さ、収納などが確保できていればOK・・案外あっさりと間取りが決まるケースも多いのでは?今回は2階の間取りでプラン決定前にチェックしておきたい項目を紹介します

家具がレイアウトしやすくなるちょっとしたコツから、寝室子供部屋の位置の決め方、簡単な構造チェック、快適なベランダの作り方、階段位置の決め方等、2階間取りの『気になる色々』をまとめました。あなたの間取りにも照らし合わせて、改善点がないか再度確認してみてください!

確認1
必ず家具を
配置して間取りを計画!

コレタテ
コレタテ
家具が置きやすいと、部屋を無駄なく広く使えますよね

家具が記載していない間取り図がありますが・・これは大問題。できれば置く予定の家具、または置きたい家具の寸法もきちんと図面に反映しながら、間取りを決めていきましょう。

家具の配置とコンセント計画は連動しています

その上でも家具の配置計画は重要!

家具の置きやすさは窓とドアの位置がポイント

せっかく部屋を広く計画しても
窓やドアの位置次第では・・

寝室ベッド、テレビ、ドレッッサー等
子供部屋 机とベッドの位置関係

家具が置けなかったり、使い勝手の狭い部屋になってしまいます。


 

部屋を広く使うには?

コレタテ
コレタテ
窓だらけ、扉だらけでは家具は置きにくいという事!

家具の置きやすい間取りにするポイント

窓の位置や大きさ

ドアの位置や種類、

収納の奥行、扉の位置や種類

コンセント位置も忘れず計画

コレタテ
コレタテ
壁を上手に確保することが、家具が置きやすい部屋を作るコツ

あわせて読みたい

確認2
2階間取り簡単構造チェック

コレタテ
コレタテ
簡単な構造チェックのやり方は?

赤いラインが2階の壁位置
1階、2階の壁を完全に一致させる必要はありませんが南面壁の一致箇所がゼロでは心配・・・

南側全面ベランダけっこう、あるあるプラン・・

ぱっと見は
何だか良さそうに見えますが構造的にはいまいちなプラン・・

 

壁は最低1カ所は一致させる。

コレタテ
コレタテ
構造に無理をしなくても

壁を一致させたプランで充分機能的な2階が作れます。

確認3
快適なベランダの作り方

洗濯物が干しやすいベランダになってますか?

ベランダは、平屋にはない2階建ての特権みたいなスペース!出来る限り洗濯物や布団が干しやすいように計画したいですよね。

コレタテ
コレタテ
せっかく作ったベランダも、屋根が無かったり、奥行が狭く使いにくい・・そんな勿体ないスペースにさせない、快適なベランダの作り方です

=ランドリールーム(室内物干)

 

コレタテ
コレタテ
洗う→干す→たたむ→しまう

短い距離で完結できる機能的な家事動線つくりたいですよね

あわせて読みたい

 

ランドリースペースにプラスしたい便利な機能はコレ

■衣類乾燥機用コンセン

■アイロン用のコンセントや作業カウンター

■ピンチハンガーなど収納スペース

■掃除用シンク(これは少し贅沢仕様ですが・・)


スポンサーサイト

南向き以外のベランダ?

階段の上りを逆にしたプラン

ベランダは南向きだけじゃない!

これも全然あり!
西日活用、西向きベランダ


コレタテ
コレタテ
東面とは違い、昼以降の日照が活用できるので干しっ放しにも最適

南側=ベランダだけではなく、選択肢のひとつとして西側のベランダも検討してみると間取りの幅が広がります

西向きベランダのススメ

コレタテ
コレタテ
西向きベランダ、特にオススメなのが・・

南玄関の場合、西側バルコニーは特に有効かと思っています。

玄関上の洗濯物・・なるべくなら見せたくないですよね。

西側ベランダも是非間取りに取り入れてみては?

確認4
階段位置メリットデメリット

コレタテ
コレタテ
階段の位置で変わるメリットデメリットを間取り診断事例をベースに紹介します

階段の位置を変更した間取り

間取りの打合せ期間は色々な方向性や可能性を確認していく大切な時間
お悩みの内容によっては思い切った変更で、新たな暮らしの発見があります

階段はそのままで間取り診断

コレタテ
コレタテ
お悩み内容の解決と、間取りで気になった部分を改善

1階 水回り前の中廊下部分・・玄関横の勝手口(外観上、洗濯物が丸見えに)キッチン正面の小壁(ここに壁は気になる・・)、ソファーの前を通って階段に行く動線等々・・2Fはこの後詳細に!

確認5
寝室と子供部屋のレイアウト

コレタテ
コレタテ
階段位置を変更した2階間取り図。

寝室と子供部屋プライバシーが確保しやすい階段の位置は?

プライバシーが確保しやすい階段位置は?

コレタテ
コレタテ
階段を端に配置するか?中央寄りするかによって、プライバシー確保のし易さが変わってきます

部屋どうしのプライバシーがとりやすいのは、中央寄りの階段といえます

 

あわせて読みたい

まとめ

2階プラン
間取り決定前に確認したい5つのこと

家具配置~寝室レイアウトまで

コレタテ
コレタテ
最後まで読んでいただきありがとうます。今回5つの確認事項からもわかるように2階も、自由に間取りが作れると感じてもらえたのでは?

部屋の位置関係、収納の作り方、ベランダや室内干し、階段や吹抜けの位置など、それぞれの用途に一番適した場所になっているか?あなたの間取りも見直してみてください。

 

 

関連コンテンツ